当共済協同組合では、協同組合員・契約者等の皆様からのご信頼をいただけるよう個人情報の取り扱いについて、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)等に基づき、次のとおり個人情報の適切な保護、管理、利用に努めております。

1.個人情報の収集と利用

当共済協同組合では、交通共済・自賠責共済等の事業に関する必要最低限の情報を収集させていただいています。  収集させていただいた情報は、共済契約の締結、共済金等の支払い、各種サービスの提供、共済商品の開発・紹介等、交通共済・自賠責共済等の事業のために利用いたします。

2.個人情報の第三者への提供

当共済協同組合では、次の場合を除いて、外部に個人情報を提供することはありません。

  • 協同組合員・契約者等の皆様からの同意を得ている場合。
  • 利用目的の達成のために必要な範囲で、業務委託先等に提供する場合。
  • 法令により必要と判断される場合。
  • 協同組合員・契約者等の皆様及び公共の利益のために必要とされる場合。

3.個人情報の保護・管理

当共済協同組合では、個人情報の保護・管理のためアクセス管理等に適切な措置を講じています。
当共済協同組合では、協同組合員・契約者等の皆様の個人情報を正確に、新しいものにするよう適切な措置を講じています。

4.個人データの共同利用について

当共済協同組合は、個人データを共済業務の適正な運営のために以下のとおり共同利用いたします。

  • 共同利用する目的
    当共済協同組合における個人情報の利用目的と同様とします。
  • 共同利用する項目
    当共済協同組合が共同利用する個人データの項目は次のとおりです。
    ・協同組合員たる企業の従業員の氏名、性別、生年月日、容姿等の属性情報
    ・共済事故発生場所、日時、原因
    ・事故の態様、被害の状況・態様
  • 共同利用者の範囲
    上記2.の個人データを飛鳥交通共済協同組合とともに共同して利用する者は、当共済協同組合員たる各社です。
  • 個人データの管理について責任を有する者
    飛鳥交通共済協同組合

5.開示・訂正のご依頼

当共済協同組合では、協同組合員・契約者等の皆様からの情報開示・訂正のご依頼があった場合は、特別の理由がない限り、回答・訂正いたします。

ページトップへ